文屋万望の研究室

たまちょこと山本宏文の いま伝えたいこと。

~まんぼうのいえ~ 25年目のベランダ活用

おはようございます。6月12日日曜日です。(ブログへのUPは13日になってしまった) 
今日は約1ヶ月ぶりのげんきDo練習日です。失われた2年半を取り戻さなくては…。

 今日の話はベランダ。25年間日差しがさんさんと降り注いでいた東側のベランダがついにプランター農園として活用された。あっちゃんが日夜YouTubeで勉強を重ねて、きゅうり、なすの収穫までこぎつけている。

 そもそものききっかけは我が家のSDGsとして生ごみの堆肥化。できた堆肥は黒土と混ぜて花壇(これも3年前に始まったプロジェクト)の土として利用していたが、毎日生まれる生ごみが堆肥となっていく。土ストックヤードはすぐに満杯の盛況を呈し始めたのを見てグリーンファーム(金沢文庫にある大型園芸店)で大型のプランターを二つ購入。きゅうり、茄子、パプリカ、大葉、ししとう、トマトの苗を植えたのが4月の下旬。現在のところ順調に育成中。

Img_6893

 もう一つベランダ活用ネタを。東側のベランダは設計当初から物干し場として物干し竿を使わないワイヤー方式のおしゃれな構造でスチールハンガー(洗濯屋さんに出すとついてくるやつ)を使って干す。このハンガーが風で動かないようにするグッズがこれ。

Img_6896

 10年ぐらい前までネットで購入できたていたが、姿を消してしまった。騙し騙し使っていたが、半数が消えやがて全部消えるのは時間の問題となっていた。いくつもの方法を試したが、ワイヤーにハンガーを固定する道具を見つけることができなかった。そこに登場したのが木々の間にこのロープを張ってハンガーをかけて使うキャンプ用の物干しロープ(100均で発見)。

 そこで、このロープを針金でワイヤーに固定して使ってみた。機能的には問題なかったが、見た目が…。ロープの色も黒ってどうなの?と洗濯物を干すたびに(洗濯は結婚して以来私目の役割)気になっていた。そんな中でもハンガー留めがまた一つ二つと落下していき、もう一本、裸のワイヤー部分ができてしまった。ここにもロープを固定しなくてはと考えていた。針金以外に固定する方法はないものか?実はロープは深緑色のものを購入していて、色的には合格をいただける(あっちゃんの査定は厳しい。特に外から見えるものに関しては妥協は許さない)後は…。

 そんな時、神様は私めに微笑みをかけてくれた。園芸チャンネルの中では、棒や網を固定するときに結束バンドを利用する。これだ!キャンプ用の物干しロープをワイヤーに固定できる。結果がこれ。

Img_6894

以上、25年目のベランダ活用でした。

コメント

コメントを投稿

  • 名前

  • メールアドレス

  • URL:

  • コメント: